10年落ちのオデッセイアブソルート売却体験

10年落ちのオデッセイアブソルート売却体験

10年落ちのオデッセイアブソルート売却体験

オデッセイ,買取,売却,体験談

2014年の4月に、約10年間乗っていた愛車オデッセイのアブソルートを車買取専門業者に売却しました。車を売却した理由は、車を買い替えることを決めたからです。

 

私が乗っていたオデッセイは平成16年式のオデッセイで、購入した当時はモデルチェンジをしたばかりの新車でした。それから約10年も乗り続けていたこともあり、そろそろ新しく買い換えようと思ったのです。

 

新しく買い換えた車もホンダのオデッセイだったことから、最初はホンダのディーラーに今まで乗っていた車を下取りに出そうと思っていたのですが、提示された下取り価格があまりにも安かったので車買取専門店への売却を決めました。

 

車の売却にあったては、まずインターネットで一括見積もりサイトを利用して、複数に買取業者から見積もりをもらいまいた。その中から希望する売却金額に近かった業者を1社選んで、実際に車の査定をしてもらいました。

 

実車の査定をしてもらう際には、できるだけ車の外装と内装を綺麗に掃除しておきました。少しでも高く売却したかったので、見栄えだけでも良くしておこうと思ったのです。

 

また、査定してもらう前に、プラス査定になりそうなオプション品などの一覧を自分で作成して、査定してくれた業者の担当者に渡しました。

 

オデッセイは中古車市場でも人気があるらしく、オプション品なども高く評価してくれたことから、希望金額を超える金額で買い取ってもらうことができました。

 

もともと40万円くらいで売れたら良いなと思っていたのですが、実際に売却した金額は45万円でした。個人的にとても満足のいく結果だったので、売却して良かったと思っています。

 

オデッセイ買取に強いサイトは



ホーム RSS購読 サイトマップ